美味しい屋台の見分け方

屋台は決して調理設備などが整った環境ではないのに、凄く美味しい屋台が存在します。
そんな屋台に、偶然出会ったら、凄く嬉しい気持ちになりますが、美味しい屋台の見分け方はあるのでしょうか?

 

まず、第一に常連客がいつもいて、賑わっている屋台は、美味しい屋台の証拠だと言えます。
ですが、屋台の店内は決して広くはありませんから、常連客で賑わっていたら、座るスペースがなさそう。
そう思うかもしれません。

 

ですが、常連客が多い屋台は、新規のお客さんが来た時には、常連客がさっと席を譲ってくれる事が多いのです。
「自分はいつでも来られるから、今日は早めに帰るわ」と、颯爽と出ていく姿は、格好いいです。

 

店主は、無口なタイプもいれば、おしゃべりなタイプもいますが、共通している事は、テキパキと手際がいいという点です。
そのため、店内が混んでいても、すぐに熱々の美味しい料理を出してくれます。
また、人気商売で競争が激しい屋台で、長く営業をしているお店は、美味しさが保証されていると言えるでしょう。

 

そして屋台には、マナーが存在します。
屋台の多くは、歩道の上にあるので、店内とはいえ、あまり大声で騒ぐ行為は周囲の迷惑になってしまいます。
席にも限りがあるので、席をつめたり、譲り合ったりして、みんなが楽しめるように気遣う事が大切だと言えます。

 

見知らぬ人同士が、おしゃべりを気軽に楽しめる。
それが屋台の魅力の1つで、そんな楽しい空間だからこそ、より料理が美味しく感じられるのではないでしょうか?
そのためには、1人1人がマナーを守り、節度のある飲み方をする必要がありますね。

 

 

最近私が良くいくお店はこちらのチーズバル fhttp://shibuya-f.net/